老化防止と健康のサプリメント・健康食品おすすめランキング(比較)
★高齢者にも安全な老化防止と健康のサプリメント・健康食品おすすめランキング>ポリフェノールと抗酸化作用とは

◆ポリフェノールと抗酸化作用とは

「ポリフェノール(polyphenol)」は、植物に含まれる色素や渋み、苦みの成分で、植物細胞の生成、活性化を助ける働きをもつ成分です。

「ポリフェノール」には4,000以上の種類があり、よく知られているものではブルーべリーの「アントシアニン」、お茶の「カテキン」、大豆の「イソフラボン」、ごまの「セサミン」、そばの「ルチン」、ウコンの「クルクミン」、トマトの「リコピン」などがあります。

photo7それぞれ特有の効能・効果がありますが、「ポリフェノール」の代表的な効能としては、何といっても「抗酸化作用」があることです。

「抗酸化作用」とは、身体の細胞を攻撃して害を及ぼす過剰な「活性酸素」からその細胞を守る(ブロックする)働きをしてくれる作用のことです。

「活性酸素」が体内に過剰に増えると、体内の細胞を酸化させ、正常な機能を低下させてしまいます。

その結果、ガン・動脈硬化・糖尿病や高血圧・心臓病といった現代病のほか、細胞のターンオーバー(新陳代謝)機能を妨げ、細胞の老化を進行させていまいます。

健康と美容や美肌は、密接な関係があります。 細胞の老化が進行することで、さまざまな病気のほか女性の美容や美肌にも重大なダメージを与えてしまいます。

photo9「活性酸素」が体内に過剰に増えると、細胞を酸化させ攻撃します。

この時、体内の「抗酸化作用」があるビタミンEが細胞膜を修復しようとします。

このビタミンEをサポートするのがビタミンCです。 そして、サプリメントとして体外から補給できる、「抗酸化作用」をもった強力なピンチヒッターが「ポリフェノールサプリメント(サプリ)」なのです。

このような「活性酸素」の悪影響から細胞を守る老化予防(老化防止)の「抗酸化作用」をもった、「ポリフェノールサプリメント」を、ご自身の症状にあわせてぜひ一度お試しください。

おすすめのポリフェノールサプリメントは
<<ポリフェノールサプリメントおすすめランキング(比較)>>
のページをごらんください。

次の「ポリフェノールサプリメントの健康効果」を読む>>