老化防止と健康のサプリメント・健康食品おすすめランキング(比較)
★高齢者にも安全な老化防止と健康のサプリメント・健康食品おすすめランキング>グルコサミンとは

◆グルコサミンとは

「グルコサミン」は、糖とアミノ酸が結合したアミノ糖で、カニなどの甲殻類や貝殻などに多く含まれています。

特に人間の軟骨や骨髄の中に多く含まれ、骨と骨とのクッションのような働きをしています。

私たちの軟骨のねばり(弾力)の支えているのは「プロテオグリカン」という糖たんぱく質ですが、「グルコサミン」はその「プロテオグリカン」を生成する重要な材料となっています。

関節や軟骨に含まれているのは、「グルコサミン」のほか「コンドロイチン」や「コラーゲン」、関節液と呼ばれる「ヒアルロン酸」があります。

photo9「ヒアルロン酸」は、「コラーゲン」や「エラスチン」とともに皮膚の保湿を守っていますが、関節ではクッションのような働きをし、関節のスムーズな動きを支えています。

「グルコサミン」はその「ヒアルロン酸」の材料でもあります。

年齢とともに関節痛や変形性関節症、リウマチといった症状が現れるのは、この「グルコサミン」や「ヒアルロン酸」が、体内から減少するのが原因です。

通常「グルコサミン」は、カニなどの甲殻類を原料に「酸分解」して作られます。これをグルコサミン塩酸塩またはグルコサミン硫酸塩といいます。

これは酸分解して抽出した成分なので、安価ですが天然にはほとんど存在しない「グルコサミン」です。

photo11 通常グルコサミンは、体内で一度「N-アセチルグルコサミン」に変換されてから「ヒアルロン酸」として利用されます。

「N-アセチルグルコサミン」の形のサプリメントはそのまま「ヒアルロン酸」の原料として使われます。

ですから、サプリメント選びでは、この「N-アセチルグルコサミン」が含まれている「グルコサミンサプリメント」がおすすめです。

「N-アセチルグルコサミン」は、私たちの体内に実際に存在するグルコサミンであることはもちろん、「N-アセチルグルコサミン」サプリメントの吸収率は、通常の「グルコサミン」サプリメントの3倍程度というデータがあります。

この結果、多量のサプリメントを摂らなくても効果があり、身体への負担も軽減されると考えられます。

また、「N-アセチルグルコサミン」は、「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」の体内生成を補う働きもあるといわれています。

おすすめのグルコサミンサプリメントは
<<グルコサミンサプリメントおすすめランキング(比較)>>
のページをごらんください。

次の「グルコサミンサプリメントの健康効果」を読む>>